特定医療法人朋友会 石金病院:札幌市北区新川の精神科病院

特定医療法人盟友会 石金病院

日本医療機能評価機構 認定病院

〒001-0930 北海道札幌市北区新川714番地2

011-762-4111(代表)

睡眠関連疾患センターのご案内

睡眠関連疾患センターのご案内

香坂雅子

センター長、石金病院副院長 香坂雅子

睡眠専門外来より

24時間型社会の日本では、さまざまな睡眠の問題が認められるようになりました。その原因も単一ではなく、複合的な要因が重なって発現することも稀ではありません。当院は学会登録医療機関に認定され、専門スタッフにより、診察、検査、治療を行っております。下記のような症状でお困りの方は、当院睡眠専門外来へ御相談ください。

このような症状で悩んでいませんか

  • 突然寝込んでしまう、あるいは眠気が強く集中できない
  • 夜間眠っている時に夢を見て突然大声がでる
  • 寝ながら歩き回ってしまう
  • 睡眠中に手足がぴくぴくしてしまう
  • 足が火照る、あるいはむずむずして眠れない
  • 決められた時間に起床できない,睡眠の時間帯が少しずつ遅れていく

当院で診療している主な疾患

  • 過眠症(ナルコレプシー、睡眠不足症候群など)
  • レム睡眠行動障害
  • 睡眠時遊行症
  • むずむず脚症候群、周期性四肢運動障害
  • 睡眠・覚醒リズム障害
  • 不眠症
  • その他の睡眠関連疾患(上記以外でも睡眠中のけいれん、異常運動などを含めて睡眠関連疾患にも対応可能です)

診察の流れ

  • ご予約はお電話で(完全予約制) 予約窓口:当院ケースワーカー TEL742-6111
  • 受付時間:9:00〜17:00
  • 睡眠検査は診察後必要性に合わせて予約をお取りいただきます。

検査の概要

問診後、過眠や睡眠中の呼吸障害、異常行動、運動症状が疑われる場合、睡眠検査室で睡眠ポリグラフィの検査を行います。終夜睡眠ポリグラフ検査、24時間ポリグラフ検査、反復睡眠潜時検査、簡易モニター(パルスオキシメータ)など、疑われる疾患によって組み立てます。

  • 1泊2日:むずむず足症候群、睡眠時無呼吸症症候群など
  • 2泊3日:レム睡眠行動障害、睡眠時遊行症など
  • 2泊3日で3日目に反復睡眠潜時検査と心理検査:ナルコレプシー、特発性過眠症など
入院検査費用の目安(3割負担の場合)
  • 1泊2日(2食): およそ22,200円
  • 2泊3日(6食): およそ28,300円
  • 2泊3日で3日目に反復睡眠潜時検査(6食):およそ32,000円
睡眠検査室睡眠検査室
睡眠解析室睡眠解析室
スタッフ
スタッフ
日本睡眠学会認定検査技師2名、臨床検査技師1名の計3名で電極等の装着、解析を行い、その報告を受けて、学会認定医が診断、治療を進めていきます。
入院検査のスケジュール

睡眠関連疾患の治療

  • 睡眠衛生指導。主に睡眠日誌を用いて行います。
  • 薬物療法
  • 環境調整
  • 持続陽圧呼吸療法(CPAP)

外来診療時間の案内

初診● 再診○
  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 第2土曜日
午前    
午後        

活動状況 2019年

10月 睡眠健康推進機構による睡眠講話 新ひだか町
9月 生体リズムの観点からとらえた睡眠障害の治療 札幌WEBセミナー
8月 睡眠関連疾患をめぐって エーザイセミナー
こころとからだ、眠りとの深い関係 西区健康講座 西保健センター
7月 ベンゾジアゼピン再考 北海道精神神経学会研修会シンポジウム
加齢・性差を考慮した不眠の対処法 日本精神科医学会学術大会ランチョンセミナー
2月 生体リズムの観点からとらえた睡眠障害の治療 江別医師会